組合店 店舗紹介
2018/06/11
70回街なかフリマ(6月10日)報告

懸念された雨も全く素ぶりも見せず 時にはお日様が顔を出してくれました。申し込み35
キャンセルが7計28店舗 賑いました。街なかフリマの狙いは 交流の場での出会い・ふれあいが元気にし おしゃべり友達から信頼関係へと広がってくれることを願ってます。
昨日も あちらこちらで賑やかなおしゃべりの声が響いてました。だがなんと言っても「五郎&あけみ」のライブ サックスとピアノでクラシック~童謡まで幅広いジャンルを心地よいサウンドできかせてくれ ゆくりとしたここちよい風が 心の内を気持ちよく流れ時間が止まったような至福の
2時間でした。

2018/06/06
第70回街なかフリマ  6月10(日)8時~12時 少雨決行 ・・・雨も降らず大盛況

今回の出店者 6(水)17時現在31店舗の出店です。この中通り端から端まで一杯 どのように店を貼り付けようかと嬉しい悲鳴です。感謝感謝。店以外に今回の目玉「五郎&あけみ」のライブがあります10時から。テナーサックスと電子ピアノでクラッシックから歌謡曲・童謡・ポピュラー・・・なんでも楽しく聞かせます乞うご期待 雨よ降るな!!

2018/03/13
69回街なかフリマ・・・盛況裏に終了…次回70回街なかフリマ6月10日(日)

お天気に恵まれ 気に入った物・掘り出し物を求めて8時の開店から大勢の人出で賑い 多くの品物を抱えてるお客さん お馴染みさんとの挨拶 あちこちで再会を喜び話しこんでる人 お店との値引き交渉など賑やかな話声が響きました。ご来場有難うございました
ただ「防災コーナー」への関心が薄くこれで大丈夫だろうかと危惧が残りました。         ”皆さん自分の命 他人は守ってくれませんよ”

2018/03/03
第69回街なかフリマ・・・3月11日(日)8時~12時小雨決行

今回は 開催日が東日本大震災からちょうど7年を迎えますので、「防災コーナー」で薄れゆく震災の記憶を呼び起こし 記録・データから何がどういう判断・行動が生死を分けたのかを私たち防災士とみなさんで検証・考察し来るべき南海トラフ大地震による人的被害を少
しでもすくなくしたいと思います。多くの方の参加お待ちしてます。も一つの目玉は、劇団はぐるまザによる紙芝居「動けば雷電のごとく」高杉晋作と明治維新革命の要約を9時30分より上演です お楽しみに。他はいつも通りです(炭火焼・包丁研ぎ・・・)。

2017/10/02
67回街なかフリマと九州北部豪雨災害義捐金のご報告

遅くなりましたが9月30日宇部日報小野田支社を通じて日赤へ金20万円お届けしました。
皆様の温かい真心に感謝申し上げます。